ℊ3

高校生娘×2の母

子育ては3本の矢?父よ協同戦線最強説

子育て役割分担の話

 

g3です。

 

ひとり設計事務所を営みます。

 

建築やさん人生30年です。

 

大学院後2回目の新入社員を経て

ほぼゼネコン設計部歴の

建築人生ですが

 

数年

個人設計事務所で働く歴も。

 

その頃

痛感していたのが

 

所員の働き=事務所の働き

 

です。

 

私と所長。

2人の時もありました。

 

多くても3人

 

 

事務所にとって

所員がいかに毎日を働くか!

 

これが

 

事務所の成果に直結。

 

所長の働き

所員の働き

 

→事務所の働き

 

 

これ

 

 

子育て

同じかと

常日頃

思っています。

 

1. 協同最強説

 

祖父母

 

身近な大人

 

子どもたちに

身近で

無償の愛をささげる大人

 

この

協同最強説

 

たとえば

 

私=母

 

考えること

能力

 

一人では

ちっぽけ

 

多くの矢をひとつにして

折りたらんには

細き物も折りがたし

3本の矢

 

ありがたいことに

娘たちには

何本も矢が

 

母の矢は

どこへ飛んでいくか

母さえ知れずの

とんでもない矢

 

それを自負しているから

 

父の矢

祖父母の矢

 

協同戦線最強です!

 

これまで

何度もかいてきましたが

 

前職

巨大現場にあしげく通っていた当時

 

再雇用先輩からの

 

両親以外からの無償の愛を

受ける子の強さの話

 

現場にいっぱいいっぱいの私への

慰めだったかもしれませんが

 

祖父のお立場でもある先輩からの

熱いメッセージは

あの頃の私に

 

それはそれは強い味方

 

⤴実際現場でも強い味方

 

当時

娘たちは幼児でしたが

 

何本もの矢を心に

 

母邁進

 

決して

邁進していたのは

娘たちの勉強の話ではありません。

 

娘たち小学生時代は

娘の勉強をしっかりみないことで

タノシイママ友から呑み会で

説教いただいていましたので。

 

このママ友⤵

g3archi.com

 

個人的には

幼少期のドリルくそくらえ組!

 

ドリルやっている暇があったら

 

蟻と戯れて

 

ダンゴムシを手に大量にのせて

 

秋は真っ暗になるまで

タニシ捕獲に明け暮れたい派

 

そうして

 

太陽の動きも覚えるし

 

季節と時間の感覚も体が覚えるし

 

・・・

 

脱線しました。

 

 

2. 子育て役割分担

 

娘たちへの行動

娘たちへの思い

 

これら大人を日々感じて

生きている娘たち

 

その大人

 

出来ること

得意なこと

持っている時間

 

大人それぞれ

 

いわゆる

個々の特性

 

個性が違います。

 

それら個性の役割分担

 

たとえば

とんでもない矢の母

わたし~

 

とんでもないからこそ?

得意もあって

 

娘たち幼少期から

母からののひとつはコレ⤵

g3archi.com

g3archi.com

 

 

本気の大人のは身内とは限りません!

ご近所の

g3archi.com

 

そして

祖父母という大人のも⤵

g3archi.com

祖父母の愛最強説!

 

そして

我が家のまっとうな

JC主人!

g3archi.com

 

g3archi.com

 

g3archi.com

 

信頼の

役割分担最高説

 

応援ポチっといただけると嬉しくオモイマス

👇

にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
にほんブログ村


にほんブログ村 にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ