ℊ3

高校生娘×2の母

予備校なし夏休み大学受験対策補充は勉強報告会大学1年女子と担任英語先生より

チカラ子三者面談の話

 

g3です。

 

ひとり設計事務所を営みます。

 

前回かきました通り

 

高3チカラ子の高校三者面談へ

行ってまいりました。

 

下記3択希望制です。

 

・希望しない

・夏休み前に希望する

・夏休み後に希望する

 

 

 

夏休み前に希望して

行ってまいりました。

 

この夏休み前に三者面談希望は

担任先生にお聞きしたいことが

あるからです。

 

担任先生といえば

この勉強報告会を始めるにあたって

相談した唯一の方であり⤵

g3archi.com

予備校も塾も何も通っていない今

 

チカラ子

勉強状況

成績状況

これらを一番把握していて

 

受験の鍵ともなる英語の先生でもある

 

ということで

 

はーい

はーーーーーーい

希望しまーーーーーーす

 

くらいの勢いで手をあげて

候補日の始めの方に希望をいれて

がっつり夏休み始まってそうそうに

念願通りいくことが出来ました。

 

その面談の前に重要な

 

話合2回

 

1.チカラ子と母

 

・大学1年ちゃん勉強報告会で夏休み勉強の大枠を

 決めるための宿題と課題の洗い出し

 

・三者面談で英語の具体的アドバイスいただく

 内容の書き出し

 

2.大学1年ちゃん勉強報告会

 

・夏休みの間にやる具体的問題集の頁割

 

・足りない問題集の補充

 

・現代社会の夏休みの位置づけ

 

・古典/現代社会のための読書宿題確認

 

⤴この勉強報告会は

夏休みが始まってそうそうのベストタイミング

 

傍観者母としては

この回がはやくも神回でした。

 

塾も予備校も行っていないチカラ子

 

弱点は歴然

やるべきことはわかってる

授業がある間は

その予習復習でOKと判断していた。

 

あぁ夏休み

 

ある意味

弱点克服ラッキー期間

 

⤵これ

 

・夏休みの間にやる具体的問題集の頁割

・足りない問題集の補充

 

これを彼女になら

 

すらすら聞くチカラ子

すらすら話す娘ちゃん

 

決まっていく頁割

決まっていく薄い問題集

 

母の仕事はポチっとするだけ・・・

 

( ;∀;)

 

神回!

 

○○ちゃん!

あぁ、私の高校友人の名前っす⤵

g3archi.com

 

友人よ

 

このタイミングで東京の某国立大学へ

送り出してくれてありがとう。

あんなに素敵に育った娘ちゃんを~。

 

遠くの友人にエアーハグ

 

・・・

 

これら2回の会を経てからの!

 

三者面談

 

 

 

担任先生質問から始まりました。

 

■第一志望の学部学科と本人の適性の話

 

そこでは

どんな学生が求められていますか。

 

チカラ子

 

えーっと

まず

高校の基礎学力がついていることです。

 

それから

コミュニケーション能力です。

 

そして、もう一つ・・・

うーん、なんだったかな?

思い出せません。

そんな感じです。

 

くるくる笑う・・・。

 

担任先生

その求められている能力に

合致していると思いますか。

 

チカラ子

はい!

くるくる笑う・・・。

 

・・・

 

チカラ子

が実際のところ

何を考えているのやら

知る由もありません。

 

ただ⤵この日

g3archi.com

 

大学が求めるのが

コミュニケーション能力

学部学科に志望を変えた・・・。

 

それは

 

ただただ韓国に行きたかっただけで

国際なんたらを選んでいて

韓国語わかりますけど何か?のチカラ子

 

初めて

 

世のため

人のために

なるやもしらん学部学科

 

それも同じ大学の中から変えてきた・・・

 

恐るべき柔軟性というのか

 

母は

 

彼女最強説としか言えん!

 

 

もっと担任先生に語る口調に変えた

バージョンで1分で伝えました。

 

だって

先生が手元でもっていらした

模試の資料の志望学部に国際って

みえたので!

 

長くなったので

 

三者面談続きは次回!

 

帰りのホームにてお気に入りだとか

英語担任先生も最高!

 

応援ポチっといただけると嬉しくオモイマス

👇

にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
 にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

 

設計事務所で戸建住宅ブログに であえるのはこちらから

👇

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
にほんブログ村