ℊ3

高校生娘×2の母

生きるチカラ子の前髪縮毛矯正は洗面占領時間が減ってよし

限りある時間ゆえ縮毛矯正OKにした話

 

g3です。

 

髪は

いまだにツルツルストレート黒の

オバサンです。

 

生きるチカラ子から

それだけは

羨ましがられます。

 

彼女の髪は

少し癖がありの毛量多めです。

 

JKの髪への追及は

それはそれは

・・・

 

髪やら

顏やら

追及ゆえ?

 

タカシ?二度見もありました

g3archi.com

そんな生きるチカラ子

JKの現在

 

就寝前とでかける前の

髪整え時間が

尋常ではありません

 

どのくらいが

平均かは

存じ上げません

 

何しろ

ツルツル黒髪ババアですから

 

出かける前に

寝癖を直して

とかすだけ

5分で

オカッパ完成です。

 

そんなオバサンに対して

生きるチカラ子は大変らしい

 

髪整え時間を

数日間

母、注視しました。

 

長い時間の原因のひとつは

部位によって

使い分けるヘア器具でした。

 

その中で

一番時間がかかっているのが

前髪。

 

こけしのように

横一直線にカットした前髪を

ストレートにする工程。

 

これがなかなかお時間を要する

 

そんな事実を確認した母に

生きるチカラ子から

要望がありました

 

前髪縮毛矯正したい!

 

おぉおぉ

縮毛矯正をよく知りませんが

ストレートパーマみたいなもの?

 

母、注視した結果

前髪工程時間に要する時間から

縮毛矯正は理にかなっている!

 

よいのでは。

まずは

○○さん(母と同じ美容師さん)に

聞いてみて。

と、伝えました。

 

そして

そんなやりとりの数週間後

念願の前髪縮毛矯正をした

生きるチカラ子です。

 

前髪工程が減り

髪整え時間も確実に

短縮されました。

 

素晴らしい!

 

料金は3千円でした。

 

3か月から半年後が

次回縮毛矯正のタイミング

だそうです。

 

中三娘の話では

髪全体を毎回縮毛矯正する子も

中学生ではいるそうです。

 

髪が気になって

心が晴れないのであれば

ひとつの手段かと思いました。

校則とか知りませんけど。

 

最後に

 

しかし

何かを始めて

それが

ずっと続けたいことだった場合

出てくるのが

お金の話

 

中三娘は

中二から

コンタクトレンズにしています。

 

アレルギーもありますので

ワンデーと2WEEKを

使い分けています。

 

コストを考えると

眼鏡の方が安いです。

 

けれど

見た目やら

生活の快適やら

コンタクトで

快適な日々を送っています。

 

快適

心が晴れる

コスト

 

出来る事

出来ない事

 

娘たちと一緒に考えて

選択する日々です。

 

応援ポチっといただけると嬉しくオモイマス

👇

にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
 にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

 

設計事務所で戸建住宅ブログに であえるのはこちらから

👇

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ